●セミナー概要 在宅で活躍! 口腔健康管理と食支援

在宅で活躍!口腔健康管理と食支援

歯科衛生士は、生命・生活を悪くならないよう守(衛)ることを歯科という専門知識を活かして支援する職種です。超高齢社会になり、私たちの患者さんの対象も大きく変わってきました。
高齢者の口腔健康管理や食支援は、施設や在宅におられる方だけではなく、歯科診療所に通院される方にも関わってきます。
今回は脳卒中と認知症に絞ってみました。これは皆さんが関わることが多い疾患だと思います。一緒に学んでみませんか?
在宅に置ける脳卒中の口腔健康管理
  • 脳卒中とは
  • 脳卒中の方の口腔健康管理の具体的方法
認知症に対応! 食支援
  • 認知症について
  • 認知症の方の具体的な食事支援の方法
  • 終末期の対応について