●セミナー概要 クリニカルアドバンスシリーズ NEW

クリニカルアドバンスシリーズ
的確な指導や説明ができるエキスパートな歯科衛生士をめざしましょう!

クリニカルアドバンスシリーズ①②広告

クリニカルアドバンスシリーズ③④広告

このシリーズは4つのセミナーから成り立っています。
興味のある分野を個別選択して受講していただけます。4つ全てのセミナーを申し込まれた場合は、割引価格(¥32,400→¥30,240)でお申し込みいただけます。是非シリーズでご受講ください。

 

歯科医学を学んでコミュニケーション力をアップしよう!

私たち歯科医療従事者は歯科治療や予防を通して患者さんの人生に深くかかわり、患者さんの人生を豊かにできる素晴らしい仕事をしています。
解剖学的見地から何故噛むと健康になれるのか、何故噛むと若返るのかを患者さんの症例を通して理解を深めていただきます。
歯科医学の知識が増えると、患者さんとのチェアサイドでのコミュニケーションが弾みます。

  • 加齢と歯の喪失に伴う顎骨の変化
  • 歯を失うことによる顔貌の変化
  • 歯の喪失による上顎洞の変化
  • ”噛めない義歯⇒噛める義歯” ”噛めない義歯⇒インプラント”等
  • 咬筋や側頭筋、口輪筋などの筋肉を鍛える必要性
  • 咀嚼と脳の関係
  • 唾液のまめ知識
  • 口蓋ヒダの役割
 

~詳しく知りたい歯科医学~
口腔内の細菌についてどれだけ理解してSRPやTBIをしていますか?

昨今、メディアや新聞などでペリオドンタルメディスン(歯周医学)が注目される中、患者さんも以前に比べて歯に関心をお持ちの方が増えてきています。
歯周病がどのようなメカニズムで歯周組織を破壊していくのかを理解し、歯周病原菌についての知識を増やして治療や予防に臨むともっと臨床が楽しくなりますよ。

  • 位相差顕微鏡の診かた(歯周病菌の種類の特徴)
  • バイオフィルムについて
  • 炎症のメカニズム
  • 糖尿病が歯周病を悪化させる理由
  • 口腔内細菌が細菌性心内膜炎を起こす理由
  • 低体重児出産と歯周病菌の関係
  • 歯周病と喫煙との関係
  • 歯槽骨の破壊と咬合の関係
 

中高年以降の患者さんで、定期的に検診に来院されていて口腔衛生も比較的良好なのに、なぜカリエスが止まらないのか?という疑問をもたれたことはありませんか? 中高年以降のカリエスリスクは、口腔衛生のみだけではなく、全身的、精神的、生活習慣(食習慣) などのリスクが大きく影響しています。
患者さんの背景を考慮しながら一人一人の患者さんをトータルでサポートできるDHを目指しましょう。

  • 中高年以降のカリエスリスクについて
  • 根面カリエスの対処法
  • ドライマウスについて
  • MIを考慮したPMTCのポイント
  • 機能性ガムを活用したカリエス予防
  • フッ化物の効果的な応用
  • 食育から考えた食事指導
 

社会病とも言われるストレスとは一体何なのでしょうか? ストレスが身体的に影響を及ぼすメカニズムは?
メンタルヘルスが口腔や全身にどのような影響をもたらすのか、歯科衛生士としてどのように患者さんをサポートしていくのかをご提案します。
また医療者自身のストレスとメンタルのコントロールについて、心理学を用いたお話もさせていただきます。
自分も元気、患者さんも元気になるコミュニケーションを目指しましょう!
ワークをたくさん取り入れて、たくさん発信していただきます。楽しいランチ会もご用意しています。

  • ストレスの基礎知識
  • 口腔の健康とストレス
  • ストレスマネージメント
  • 免疫学の基礎
  • 簡単・使える心理学
  • 引き出す医療面談
  • メンタルヘルスで自分力アップ

申し込み受付中のクリニカルアドバンスシリーズ